フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯は22日、札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開幕。大会連覇を狙う紀平梨花(17=関大KFSC)が女子ショートプログラム(SP)に臨み、79.89点で2位発進した。紀平は冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は高さのあるジャンプで成功。フリップとトーループの連続3回転ジャンプも鮮やかに着氷したが、SPジャンプ最後の3回転ループの着地はわずかに乱れた