言論NPO創立18周年フォーラムの第1セッションは、「今、代表制民主主義に必要な改革とは」と題し、世界で市民の信頼を失っている代表制民主主義を修復するために何が必要か、議論しました。議論には、世界で民主主義の修復に取り組む政治リーダーや研究者らが参加し、様々な文脈から今の民主主義が置かれた困難を説明。一方で、市民は依然として課題解決に対する自己決定の意思を持っていることは信頼すべきだ、という認