「桜を見る会」が未だ話題になっているが、今までの慣例に乗っ取り引継ぎの中で行われてきた行事である。安倍総理の判断で来年は中止となったが、再来年からやるかどうかも含めて、情報の透明性、情報の開示の観点から国民に判りやすい出席基準、案内先を明確にすべきでないか。法律に触れる話でもなく、また、疑念を持たれることでもないのに国会だけが一部野党が騒いでいる。私の処には全国から「もっとやることがあるだ