BIGBANGのメンバー、D-LITEに12億ウォン(約1億2000万円)相当の重税が課せられたことが分かった。『ニュースA』(チャンネルA)は11月20日、「D-LITEが所有する8階建ビルで一般飲食店として運営していた遊興酒店(キャバクラなどの風俗店)の脱税に対し、警察が捜査を行っている。税務当局は、ビルのオーナー、D-LITEに約12億ウォンの追加税金納付通知書を発送した」と報じている。「BIGBANG、活動できるメンバーが残らない」…除