英王室は20日、エリザベス女王の次男アンドルー王子(59)がしばらくの間、公務を見合わせると発表した。王子をめぐっては、児童買春などで有罪判決を受けた米資産家との親交について語ったインタビューに批判が集中。王子が関わる慈善事業への協力打ち切りを表明する企業が相次いでいた。王子は声明で「私の以前の友人関係に関連する状況が、家族の仕事と、私が支援を誇りに思っている多くの組織や慈善団体の貴重な仕事に