衆議院農林水産委員会で質疑に立ちました。取り上げたのは、8月末豪雨による佐賀県における農業被害、諫早湾干拓開門問題について。8月末豪雨災害の後、台風による塩害、害虫被害なども加わって、佐賀県における今年のコメの作況指数は63という極めて厳しい現実になっています。また、収穫期を迎えている大豆についても相当な収量の減少が見込まれます。この作況指数は今後さらに低下するという見通しもあり、農家の皆さんには極め