ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、マンチェスター・Uへの移籍を検討しているようだ。イギリス紙『デイリー・エクスプレス』が20日に伝えている。C・ロナウドは2003年にスポルティングからマンチェスター・Uへ移籍。その後は2009−10シーズンにレアル・マドリードへ加入し、計9シーズンで通算438試合451得点を記録した。昨シーズンからユヴェントスに活躍の場を移すと、イタリアでもゴール