「国際親善試合、日本1−4ベネズエラ」(19日、パナソニックスタジアム吹田)日本はベネズエラに1−4で完敗した。14日のW杯アジア2次予選のキルギス戦からメンバーを大幅に入れ替えたが、守備が崩壊。前半だけでの4失点は国際Aマッチでは1954年5月のインドネシア戦以来、65年ぶり。後半にMF山口蛍(29)=神戸=のゴールで1点を返すのがやっとだった。年内のW杯アジア2次予選を4戦全勝で終えている