[ドバイ18日ロイター] - イエメンの親イラン武装組織フーシ派と戦闘中のサウジ主導の連合軍は18日、紅海の南で韓国の掘削リグを曳航する船がフーシ派に拿捕(だほ)されたと発表した。サウジ国営メディアが伝えた連合軍報道官の声明によると、船は17日遅くにフーシ派に拿捕された。拿捕された船の乗員数は明らかにしなかった。韓国外務省は、韓国が保有する曳航船と浚渫(しゅんせつ)船の2隻が拿捕されたと発表。2