安倍総理が出席する予算委員会の開催を与党が拒否しました。「桜を見る会」の問題を巡り、与野党の国対委員長が会談し、野党は予算委員会を開いて総理自らが説明するよう求めました。しかし、与党側は「所管の委員会は内閣委員会だ」として予算委員会の開催を拒否しました。与党側は、これまで安倍総理が2回にわたって取材に応じていることから「説明責任を果たしている」としています。野党側は反発し、引き続き、総理の国会