ソフトバンク・王貞治球団会長(79)が、巨人・原監督が緊急提言した「FA人的補償撤廃」について、自身の考えを明かした。原監督は今月4日「人的補償なんて『敵』でしょ。ふざけてるよね。これはね、なくす必要がありますよ。そしたら他のチームも参戦すると思う」などと、人的補償撤廃によるFA制度の活性化を提言した。ストーブリーグ真っただ中で放たれた問題提起を、巨人OBでもある王会長はどう受け止めたのか。