【ニューヨーク時事】米パソコン・プリンター大手HPは17日、米事務機器大手ゼロックスが示した約335億ドル(約3兆6400億円)の買収提案を拒否したと発表した。ただ、統合に向けた協議は続ける意向を示した。HP取締役会は、ゼロックスの提案について、評価額が著しく低いと判断。全会一致で拒否することを決めた。また、ゼロックスの売り上げが減っていることなどを問題視し、同社事業の詳細を調査する必要がある