コクヨのぺんてるへの敵対買収はTOBなのか 弁護士が分析

ざっくり言うと

  • コクヨによるぺんてる買収がTOBと呼ばれることに、弁護士が疑問を呈した
  • ぺんてるのような、非上場会社の株式取得に使うのは違和感があるという
  • 問題は株主名簿の閲覧可否であり、コクヨにハンデが生じる可能性を指摘した

ランキング