―[歌舞伎町流「欲望のすヽめ」]― 生き馬の目を抜くビジネスシーン、成功を収める人は何が違うのか。広島からキャバ嬢になるため、カバンひとつで上京。外資系IT企業を経て、2003年にキャバクラ「アップス」を起業。現在は年商10億円の同グループ代表を務める内野彩華さん。今回、「日刊SPA!」での連載をもとに、成功に至るまでの経緯と秘訣をまとめた新刊『成り上がる女の法則』(扶桑社)が発売。年商10億円規模のグルー