日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄について、日本側も困るという論がありますが、こちらの記事にある、情報とミサイルの専門家である伊藤俊幸元海将の話を参考になさってください。伊藤元海将「日本が韓国から得る情報は発射地点や兆候に関するヒューミント(人的情報)などに限られ、同様の情報は米国も把握しているため、GSOMIAがなくても日本のデメリットはほとんどない。」『識者に聞く伊藤俊幸元海将GSOMIA破棄