16日午後4時15分ごろ、鹿児島県南九州市知覧町塩屋の農業の男性(63)宅の敷地で、男性の孫(1)が倒れている、と家族から消防を通じて県警に通報があった。孫は病院に搬送されたが約2時間後に死亡。男性は現場近くでトラックの荷台からトラクターを運転して降ろしていたといい、県警は孫がひかれた可能性もあるとみて調べている。南九州署によれば、男性がトラックのそばで倒れている孫に気づいた。頭に外傷があった