[ブログで画像を見る]非営利の民間シンクタンク「言論NPO」(工藤泰志代表)は11月13日、「日本の政治・民主主義に関する世論調査」の結果を発表した。政治家を自分たちの代表だと思うかという問いに対し、「代表だと思わない」という見方が45%となり、「代表だと思う」(41.5%)を上回った。さらに、政党や政治家に日本が直面する課題の解決を「期待できない」と考えている人は70.9%と7割を超えるなど、政治に対する国民の信頼