「3組に1組が離婚」はウソ?離婚率の算出方法の問題点を指摘BLOGOS

「3組に1組が離婚」はウソ?離婚率の算出方法の問題点を指摘

ざっくり言うと

  • 一般的な常識になりつつある「3組に1組が離婚」について専門家が指摘
  • 人口減少などで結婚数が年々減っているため、離婚率が高く見えているという
  • この20年間で捉えると増加は1ポイントほどしか変わっていないと述べた

ランキング