pixabay
大紀元

第二次世界大戦時に8千人を偽のワクチンで救ったポーランドの医師

ざっくり言うと

  • 第二次世界大戦時、ポーランドの医師が偽のワクチンで8000人を救ったという
  • ナチスによる強制労働を免れたいユダヤ人らに発疹チフスの偽ワクチンを注射
  • 「患者」の大量出現で隔離措置が取られ、多くのユダヤ人が連行を免れたそう

ランキング