14日午後2時35分ごろ、群馬県神流町万場の国道462号沿いにある今井屋旅館の建物に、バックした同町魚尾(よのお)の無職、小林シゲさん(84)の乗用車が突っ込んだ。小林さんは骨盤骨折で重傷。助手席に同乗していた夫(84)や、旅館の宿泊客、従業員らにけがはなかった。県警藤岡署が原因を調べている。今井屋旅館のホームページによると、同館は約350年前の江戸時代に創業し、現在の建物は約100年前に建築