米ロサンゼルス北部のサンタ・クラリータにあるサウガス高校で14日午前7時半すぎ、銃乱射事件があり、生徒2人が死亡し、3人が負傷した。地元警察によると、容疑者はこの日誕生日を迎えた同校のアジア系の生徒(16)で、銃乱射後に自分の頭を撃ってけがをしているという。警察によると、死亡したのは、16歳の少女と14歳の少年だという。容疑者の生徒は、カバンから半自動銃を取り出し、生徒たちに発砲したという。