「NBA、セルティックス140−133ウィザーズ」(13日、ボストン)ウィザーズの八村塁(21)は開幕から9試合連続でスタメン出場し、約24分間プレーして21得点、4リバウンド、2アシスト、1スチールだった。第1クォーター(Q)3分で2つのファウルを記録するなど、ファウルトラブルに見舞われながらフィールドゴール12本のうち9本を成功させて2戦連続20得点超え。しかし、チームは東カンファレンス1