アジアでの「勝ち組負け組」はどこか 日本・韓国・台湾などは人口が減少BLOGOS

アジアでの「勝ち組負け組」はどこか 日本・韓国・台湾などは人口が減少

ざっくり言うと

  • アジア各国の今後の経済状況についてITコンサルタントの筆者が分析している
  • 韓国は2020年から人口が減り始め、台湾は世界で最も出生率が低いという
  • 中国は一人っ子政策を修正したことで盛り返し、出生率は1.62人あると述べた

ランキング