バルセロナの会長を務めるジョセップ・マリア・バルトメウ会長はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてコメントを残している。11日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。メッシは2005年にプロデビューを果たして以来、バルセロナにて698試合に出場し612ゴール247アシストと異例の数値を記録している。そんな同選手の現行契約は2021年6月までとなっており、今後の去就に注目を集め始めたファンやメディアも少な