米ツイッターの元従業員2人がサウジアラビア王室幹部と共謀し、同国や王室に批判的なツイッターのアカウント情報を漏洩(ろうえい)していたとして、米司法省がこの2人を証拠隠滅などの罪で訴追していたことがわかった。サウジ側の情報工作の一端が表面化する一方、ツイッターが大がかりな情報漏洩を防げなかったことも明らかになり、波紋が広がっている。米連邦地裁に5日提出された訴追状によると、2人は2014年から1