日本共産党演説会が9日、茨城県取手市で行われ、小池晃書記局長が、市民と野党の共闘勝利と共産党躍進で、行きづまった安倍政権を倒して新しい政治をつくる展望を語りました。会場の取手市民会館は、年明けの取手市議選(1月19日告示、26日投票、定数24)に向けた決意にあふれ、小池氏が「共産党全員勝利で、国政も市政も変えよう」とよびかけると、会場は大きな拍手に包まれました。小池氏は、前日の参院予算委員会で