北朝鮮外務省の高官が8日、ロシアで開かれた国際会議に出席し、「年末までにアメリカからの歩み寄りを期待する」と述べ、アメリカをけん制した。会議には、アメリカ国務省のマーク・ランバート特使と北朝鮮外務省のチョ・チョルス北米局長らが出席した。チョ局長は、会議の中で「アメリカの制裁は北朝鮮への侮辱であり解除されなければならない」と指摘したうえで、「アメリカにすでに多くの時間を与えている」「年末までにアメリ