台風19号の被災地を観光で訪れると、宿泊費が5000円割り引かれます。政府は8日朝の閣議で、台風19号などによる一連の災害を受けて観光業の復興対策として、被災地を旅行した人の宿泊料金のうち1泊あたり1人5000円を補助することを決めました。被災地域では宿泊施設でキャンセルが相次いでいて、宿泊費を補助することで観光需要を喚起したい考えです。政府はこのほか、被災者の生活の再建や中小企業への支援などのために1300億