マツダの小型オープンスポーツカー「マツダ ロードスター(初代)」が「日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定された。マツダ車が「日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定されたのは、2003年のコスモスポーツに続いて、今回が2回目となる。 「日本自動車殿堂 歴史遺産車」とは、日本の自動車の歴史に優れた足跡を残した名車を選定し、日本自動車殿堂に登録し、永く伝承するもの。「4代にわたる変わらぬコンセプト」、「累計生産台数100