7日に横浜市内の病院で右肘を手術したソフトバンクは8日、柳田悠岐外野手が7日に横浜市内の病院で右肘関節鏡下遊離体切除術・滑膜切除術を受け、無事終了したことを発表した。復帰まで約3か月を要する見込み。柳田は今季38試合出場し、打率.289、7本塁打、23打点、4盗塁。秋季キャンプは不参加だった。(Full-Count編集部)