ラグビーの国内リーグ『トップリーグ』は、企業の色がはっきりと見える。ほとんどすべてのチームは親会社に支えられており、バックスタンドを中心に社員(とおぼしき人たち)の観戦率が高い。福利厚生の枠組みで行なわれている側面があり、「大人が観るスポーツ」の装いが強い。プロ化も検討されているが、来年1月開幕のリーグ戦はこれまでと同じように行なわれる。そして、ラグビーW杯直後の開催となる今回のリーグ戦は、ラ