好調だったC-HRの売上が伸び悩む 趣味性が強く売れるのは最初だけ?東洋経済オンライン

好調だったC-HRの売上が伸び悩む 趣味性が強く売れるのは最初だけ?

ざっくり言うと

  • 2019年度上半期におけるトヨタ「C-HR」の売り上げが前年比31%減となった
  • デザインの魅力で売れる趣味性の強い車は、発売直後に購入する人が多いそう
  • 実用重視の車と違い、欲しい人が一通り購入すると売れ行きが伸び悩むと筆者

ランキング