夜勤が多い妊婦、早産リスクが3倍に 名古屋市立大が調査・分析

ざっくり言うと

  • 名古屋市立大のチームが夜勤と早産リスクの関係について調査・分析した
  • 週35時間以下の労働&夜勤が月1〜5回の妊婦は早産リスクが3倍になるという
  • この働き方は非正規雇用の女性に多く、立ち仕事が原因の可能性があるそう

ランキング