【AFP=時事】米下院は10月31日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領の弾劾手続きを前進させる決議案を初めて可決し、トランプ氏の汚職疑惑調査を公に進める新たな段階を正式に開始した。米議会でトランプ氏の最大の政敵である民主党幹部のナンシー・ペロシ(Nancy Pelosi)下院議長は採決の直前、議員らに対し「下院はきょう、公聴会開催の手続きを規定することで、次の段階へと前進する。(中略)これにより、一般市民