インフル感染による異常行動 2018年9月から2019年8月までで42人

ざっくり言うと

  • 厚生労働省は、インフルエンザに感染し異常行動を起こした患者数を調査した
  • 2018年9月〜2019年8月までに製薬企業から報告があったのは42人にも上るそう
  • 10歳代以下が多く、服用した治療薬別にみるとタミフルが19人と最多とのこと

ランキング