ロシア国営テレビ司会者のウラジーミル・ソロビヨフさんが21日、1週間で約26時間、生放送に出演し、「1週間で最も長くテレビの生放送に出演した司会者」としてギネス世界記録に登録された。それまでの世界記録保持者だったみのもんたさんを約4時間上回った。ソロビヨフさんはプーチン大統領の熱烈な支持者で、政権寄りの発言が目立ち、政権に批判的な市民は「テレビ出演を制限すべきだ」と反発している。ソロビヨフさん