3分の1が浸水した北陸新幹線 本数を確保できた背景にダイヤの工夫東洋経済オンライン

3分の1が浸水した北陸新幹線 本数を確保できた背景にダイヤの工夫

ざっくり言うと

  • 台風19号の影響で北陸新幹線の車両は全体の3分の1が浸水の被害を受けた
  • だが、25日に運転が再開され、運転本数は通常の9割を確保したという
  • 背景として、ほかの新幹線の停車駅を増減するダイヤの工夫があったとのこと

ランキング