ソフトバンクの助っ人9人は全員残留の方向 契約最終年でも存在感西日本スポーツ

ソフトバンクの助っ人9人は全員残留の方向 契約最終年でも存在感

ざっくり言うと

  • ソフトバンクの外国人選手は9人全員の残留が基本線だという
  • 3年契約の最終年だったデスパイネは今季、来日最多の36本塁打をマーク
  • 同じく3年契約最終年のバンデンハークはポストシーズンで存在感を発揮した

ランキング