22日午後7時15分ごろ、山形市大森の市道の大森トンネル内で北方向に向かって走っていた乗用車が、クマ(体長約1・5メートル)と衝突した。車の左前部が壊れたが、運転していた山形市の20代女性にけがはなく、クマは南方向に逃げていった。山形署でパトカーを出動させ、付近の警戒に当たっている。山形市はじめ山形県内ではクマの目撃が相次いでおり、県警では注意を呼びかけている。