今、書いている本向けに原稿を書いたのですが、紙幅の関係上、その内の4割くらいは使いません(涙)。ただ、お蔵入りするのも勿体ないので、少しずつ紹介していきます。今日は「GATTとWTO」です。よく新聞等を読んでいると、「GATT(ガット)」、「WTO」という言葉が出て来ると思います。大半の方には「なんだ、そりゃ?」という気になるでしょう。その成り立ちと意味合いについて、かなり省略形で書いています。本用に書いた