【AFP=時事】動画共有アプリ「ティックトック(TikTok)」は、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」のプロパガンダ動画を投稿していた複数のアカウントを閉鎖した。アプリの運営会社の社員が22日、明らかにした。ティックトックは中国のIT企業「字節跳動(バイトダンス、ByteDance)」が運営するアプリで、昨年公表したユーザー数は世界中で約5億人に上り、最も人気のあるソーシャルアプリの一つ。特に若者らの間で高い人気