麻生太郎副総理兼財務相は22日、中国の王岐山国家副主席と財務省で約40分間会談した。来春に予定されている習近平国家主席の国賓としての来日など今後の日中関係や、経済協力について意見交換した。会談で麻生氏は王氏による習氏の特使としての訪日に謝意を伝え、王氏からは即位礼正殿の儀の開催に対する祝意と、台風19号被害に対するお見舞いの言葉が伝えられた。外務省によると、北海道大の教授が中国当局に拘束され