■台風19号支援通信水が使えなくなったとき、トイレの悩みは大きい。なるべく水を使わないためには、どんな方法があるのだろうか。一般的なのは、バケツなどで水を流す方法だ。非常時のトイレについての講演活動などをしている「チーム・トイレの自由」の長谷川高士さんは、「一気に、静かに」流すことがポイントだという。一定時間内に決まった量の水を流さないと汚物が流れないため、ペットボトルなどでは水量が足りないと