全棋士が参加できる囲碁の一般棋戦「第28期竜星戦」で女流棋士として初めて準優勝した上野愛咲美(あさみ)女流棋聖(17)が11日、日本記者クラブ(東京都千代田区)で会見した。50周年を迎える同クラブでの史上最年少ゲストは、天然トークで会場の笑いを誘う一方、歴史的決勝の舞台裏を明かした。(文化部伊藤洋一)最年少会見これまで囲碁・将棋界では羽生善治九段(49)や井山裕太四冠(30)らが