松山市北条沖の鹿島(かしま)で、「角切り」を終えたばかりのシカ13頭のうち10頭が相次いで死んだ。昨年も角切りの後に5頭が死んでいる。県の天然記念物に指定され、観光客にも人気の島の名物に、何があったのか。鹿島は松山市の北条地区の沖約400メートルに浮かぶ周囲約1・5キロの島。名前の通り、古くから野生のシカが生息している。1961年、市は島の植生保護や観光面での活用のためシカ園を設置し、多くの