イギリス議会は19日午前、37年ぶりに土曜日に審議を始めた。ボリス・ジョンソン首相と欧州連合(EU)が取りまとめた離脱協定案について採決するのが目的だが、与野党で様々な駆け引きが続いており、情勢は不透明だ。下院(定数650)は午前9時半(日本時間午後5時半)に審議を開始した。終了時間は分かっていない。一方、上院は午前10時に開会し、午後3時の終了を予定している。ジョン・バーコウ下院議長は冒頭で、可決されればブレ