共産党の志位和夫委員長は17日の記者会見で、天皇陛下が即位を内外に宣明される「即位礼正殿の儀」に合わせて行われる恩赦について「天皇は国政に関する権能を有しないという憲法4条との関わりで大きな問題が出てくる。政権による天皇の政治利用にもなり、賛成できない」と述べた。