日本共産党の穀田恵二国会対策委員長は16日、ラジオ日本の「岩瀬恵子のスマートニュース」に出演し、台風被害への対応や臨時国会への対応について語りました。穀田氏は台風被害について、「今一番求められているのは被害の全容を掌握して情報を共有し、避難している方々の二次被害を防ぐこと」だと指摘。避難所での生活改善のために、温かい食事の提供、毛布や布団を提供し暖がとれるようにする―など党として緊急要請したこ