中国共産党にとって不都合な人物を大陸に連行する「送中条例」−香港政府は立法会初日のきょう、同条例の撤回を表明するものと見られていたが、議場が騒然となったため延期することになった。林鄭長官の施政方針演説はビデオ演説となった。どこかの国の首相と同じく議会軽視とその場しのぎだ。林鄭長官が6月に表明した「送中条例」は、反政府デモに火をつけたため、林鄭氏は先月4日、条例撤回の意向を示した。時すでに遅