花博のシンボルは維持費が年間5000万円 入場料は年間400万円で瀕死の状態テレ朝news

花博のシンボルは維持費が年間5000万円 入場料は年間400万円で瀕死の状態

ざっくり言うと

  • 約2300万人が来場した大阪「花の万博」のシンボルだった「いのちの塔」
  • 維持管理費は年間5000万円もかかるが、入場料収入は400万円ほど
  • ほとんど人が入っていない「瀕死の状態」のようで、撤去が検討されている

ランキング